• 文字サイズ・色合い変更
お問い合わせ
電話番号 054-283-8930 フリーダイヤル 0120-50-8930
  • ホーム
  • センターの概要
  • 暴力団の情勢
  • 暴力団排除対策
  • 情報開示
  • 友の会会員制度

ホーム > 友の会会員制度 > 公益財団法人静岡県暴力追放運動推進センター友の会会員規程

ここから本文です。

公益財団法人静岡県暴力追放運動推進センター友の会会員規程

(趣旨)
第1条 この規程は、公益財団法人静岡県暴力追放運動推進センター(以下「この法人」という。)友の会について、本会の目的、本会への入会、退会、会費その他必要な事項を定めるものとする。

(目的)
第2条 公益財団法人静岡県暴力追放運動推進センター友の会(以下「友の会」という。)は、この法人が行う事業活動を理解し、事業推進に対して支援活動を行うことによって、県民の暴力団排除意識を高揚させることを目的とする。

(事務局)
第3条 友の会の事務局は、この法人に置く。

(友の会会員)
第4条 「友の会会員」とは、第2条の目的に賛同し、入会した個人又は団体(以下「会員」という。)をいう。
2 団体とは、機関・団体又は法人をいう。
3 団体会員には別に、データ会員を設け、当法人保有のデータ提供を行う。

(入会)
第5条 会員になろうとするものは、「入会申込書」(様式第1号)を理事長に提出し、承認を得なければならない。
2 この法人の発足前、静岡県暴力追放県民会議に加盟していた機関・団体は、前項の規定にかかわらず、この法人の友の会会員とみなす。

(退会)
第6条 会員は、任意に退会することができる。
2 退会する場合は、あらかじめ理事長に退会届(様式第2号)を提出しなければならない。

(除名)
第7条 理事長は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合は除名することができる。
(1) この法人の名誉を著しく毀損し、又は信用を失わせるような行為があったとき。
(2) この法人の目的に反する行為があったとき。
2 前項の規定により会員を除名しようとする場合は、当該会員に弁明の機会を与えその過程を明らかにしておかなければならない。

(会員名簿の作成)
第8条 理事長は、会員になったものについて、会員名簿(様式第3号)を作成するものとする。

(届出事項の変更)
第9条 会員は、個人にあっては住所又は氏名、団体にあっては所在地、名称又は代表者の氏名、メールアドレス等にそれぞれ変更が生じた場合は、速やかに理事長に届け出るものとする。

(会費) 第10条 会員は、原則として次により会費を納入するものとする。
(1) 個人会員 年間 1口 5千円以上
(2) 団体会員 年間 1口 2万円以上
(3)データ会員 年間 5口 10万円以上
2 会費の納入方法等については、理事長が別に定める。

(会員への支援)
第11条 この法人は、会員に対して暴力団排除に関係する情報の提供、資料の送付を行うとともに、会員の証を交付しなければならない。
2 この規程の改正前に、既に入会しているデータ会員は、改正後も同一条件のもと、この法人の友の会会員として所要の支援を行う。

(補則)
第12条 会員、会費、会員の証については、この規程に定めるもののほか、必要な事項は理事長が別に定める。

附 則
この規程は、平成3年12月2日から施行する。
この規程は、平成8年4月1日から施行する。
この規程は、平成18年7月1日から施行する。
この規程は、平成23年4月1日から施行する。
この規程は、平成28年7月19日から施行する。